ディーラーの中古車下取りについて。

車の買い替えの際に、次に購入する車が新車だという人に多いのが、

 

ディーラーで下取りしてもらって車を買い替えるという方法です。

 

新車もそのディーラーから購入することになりますので、

 

購入と売却がそのディーラー1店舗で済ませられるという利点があり、

 

手間なく買い替えが可能となります。

 

 

また、トヨタをはじめとするホンダやスズキ、日産など、

 

誰もが知っている大手の自動車メーカーというブランド力も安心感があり支持されている理由となっているようです。

 

ですが、

 

だからと言ってそのままディーラーで下取りしてもらって本当良いのでしょうか?

 

その下取り価格は本当に高い金額なのでしょうか?

 

手間なく売却できると言っても肝心の下取り価格が安くては意味がないですよね?

ここでは、私が下取り査定してもらった時の体験をもとに、

 

車を高く売る上でディーラー下取りはどうなのか?

 

について書いていきたいと思います。

 

私も初めて車を売るときには、

 

なんの迷いもなくディーラーで下取りの査定をしてもらいました。

 

次に買いたい車が決まっていたこともありますが、

 

車を売るならディーラーというのが、当たり前のことだと思っていたからです。

そしてその時は、

 

私が買いたい車を購入するためには、

 

少なくとも50万円以上で車が売れないといけなかったのですが、

 

その時の下取り査定額は、なんと20万円。

 

これでは足りない分の30万円を自分で負担しなくてはならないのですが、当時の私には30万円を負担できるほどの余裕はなく、これでは買い替えが出来ないので、何とかあと10万円でも高くならないか交渉してみたものの、良い回答はもらえなかったのです。

 

とりあえず20万円では車を売る意味がなくなってしまうので、

 

もう一度計画を見直そうと、

 

その日はディーラーの方にお断りをして、他に車を高く下取りしてくれるところがないか探してみることにしたのです。

 

そうです。

 

このディーラーでの下取り査定という一件があったことで、

 

それまで調べることがなかった、車を高く売る方法を調べるキッカケとなったのですが、

 

これが後に、見事に良い結果を生み出してくれたのです。

 

 

まずは相場調査から。

 

ディーラーに下取り査定してもらった金額が妥当なものなのかどうかを調べるところから始めたのですが、

 

この時にあることに気づいたのです。

それは、中古車の相場が紹介されているサイトでは、

 

車の下取り相場と買取相場というのが区別されて表示されているということで、

 

どのサイトを見てみても、下取り相場よりも買取相場のほうが高い金額となっていたのです。

下取りと買取が混同してしまうと思いますので、簡単に違いを説明しておきますと、

 

下取りというのは、車を購入する店舗に車を売ることで、

 

買取というのは、ただ単に車を売ることを言いますが、

 

このサイトでは、もっと分かりやすく、

 

ディーラーに売ることを下取り、

 

中古車販売店などに売ることを買取して理解して頂ければと思います。

 

つまり、ディーラーに車を売るよりも、

 

中古車販売店などに車を売ったほうが、

 

高く車が売れるということが、

 

相場表から簡単に知ることが出来たのです。

 

しかも数万円の差ではなく、数十万円もの差です。

そして、さらにいろいろと調べていると、

 

ディーラーというのは、基本的に中古車の販売は行っておらず、新車を売るのが目的の店舗であるため、中古車販売店のような中古車の販売力があまりなく、

 

それ故に中古車を下取りする時も、安い査定額となってしまうそうなのです。

 

だったらなんでディーラーは中古車を下取りなんてしてるんだ?

 

って疑問が出てくるかもしれませんが、

 

それは僕がそうだったように、車を売らないと新しく車を買うことが出来ない人にも、新車を購入してもらえるようにオプションサービス的な位置付けで車を下取りしているだけなのです。

ですので、車を高く売りたいなら、

 

ディーラーに下取りしてもらうのではなく、

 

中古車を専門に扱っているような中古車販売店に売ったほうが良いということなのです!

これが分かった時の私は、

 

そりゃもう興奮してましたね。笑

 

一度は諦めかけていた車の買い替えに希望の光が見えてきたのですから!

 

でも、前回何も調べずに査定してもらったという失敗がありましたので、

 

ここはもう少しよく調べてから動いたほうがいいなと思った私は、

 

さらに調べていると、中古車販売店に売ったからと言って必ずしも高く売れるわけではないということが分かったのです。

車を買取する業者だって商売です。

 

安く買取したいと考えているのは当然で、

 

以前の私のように、無知な状態で車を査定してもらっても、プロの話術にはまり、結局は安く売ってしまうことになる。

 

実際そうなっている方が多いようですので、

 

ここは注意が必要です。

 

では、そうならないためにはどうやって車を売ればいいのか?

 

問題はここです。

 

買取業者に車を高く売る方法。

 

それは、こちらの車買取所沢市というサイトでもおすすめされているように、

 

車買取一括査定を使って車を査定してもらうという方法なのです!

 

では、次からはどうして車買取一括査定がおすすめなのか?

 

について書いていきたいと思います。